0120-78-53530254-53-4002

Webショップ営業時間 9:00~17:00 ≫ お問い合わせはこちら

越後鶴亀

rtigoturukame-top


 越後鶴亀は1890年創業、新潟市西蒲区の角田山(かくだやま)山麓に蔵を構えて酒造りを行っております。
人々に喜ばれる美味しい酒造りを目指し、わかりやすくおめでたい「鶴亀」を酒銘として使用。
天皇陛下、皇后雅子様のご成婚の際には宮中晩餐会に供され注目を集めました。

 酒造りは手間隙を惜しまない手造り醸造を貫き、小仕込みの吟醸造りが中心で特定名称酒は全て火入れ一回、瓶貯蔵するというこだわりの造りとなります。
2014年より杜氏を務める横田伸幸氏は、自ら農家とし酒造好適米を育てている経験を生かし、米の特性を見極めた仕込みを行っています。

 代表銘柄「越後鶴亀」は、新潟清酒らしくスッキリとしたバランスのとれた安心感のある味わいで、上越新幹線の社内販売でも取扱われる人気銘柄です。
革新的な挑戦にも取組、ワイン酵母を使用した日本酒「越後鶴亀 ワイン酵母仕込み純米吟醸」は人気ワイン漫画の『マリアージュ 神の雫』にも取り上げられました。

 販売店限定の「越弌(こしいち)」シリーズは、横田杜氏が思い描く酒質(味)をイメージし、県産米にこだわることなく使いたい酒米を選定して造る新ブランドで、現在県内での販売特約店は6店となります。
一目で注目を浴びる雲のようなラベルは、水野学氏とデザイン事務所good design companyのスタッフが「酒をイメージ、図案化したマーク」をデザインしたものです。

 フレッシュで軽快な酒質を目指し、「越弌」はすべて無濾過、中取り原酒で上槽の翌日には瓶詰め火入れを行うなど常にトレンドを意識しつつ、蔵人たちが今本当に飲みたいお酒を提供したいという思いを形にしました。
「越弌」シリーズは次世代の新潟清酒を想像させてくれます。

Copyright© お酒の通販-酒のかどや , 2022 All Rights Reserved.